ルフトハンザ航空 ミュンヘン → バルセロナ機内でサンドイッチの美味しさに出会った !!

日本からスペインに行く場合、首都マドリッドであればイベリア航空の直行便がありますが、私のようにバルセロナが目的地となると、必ずどこかで乗り継ぎをする必要があります。

今回はミュンヘンを経由してバルセロナへと向かいました。

特に何か特別なフライトだったわけではないのですが、機内食として出されたサンドイッチが激ウマだったのでご紹介いたします。

IMG_3709

今回搭乗したのはLH1816便 19:05 ミュンヘン発 21:05 バルセロナ着の飛行機。

機体はA321という機体で、先ほどまで乗っていたA340とは異なりだいぶコンパクトな印象です。

IMG_3732

ラッキーなことに、私の席の前にはなぜか席がないという神がかった自体が発生。

離陸後しばらくしてから機内食が配られます。

2時間ちょっとのフライトとはいえ、国際線ですからね。

IMG_3786

しばらくすると、このようなサンドイッチが一つ渡されました。
あまり期待もせずに一口ムシャリ。

う、

うまぁーーーーーー

こんな美味しいサンドイッチ初めて食べた !! と言っても過言ではないレベル。こりゃやられました。

実際、このサンドイッチがあったから、その後、スペインの滞在中も積極的にパンを食べるようになった気がします。

ちなみにですが、サンドイッチなのでさすがにアルコールはまずいかなと思って、コーヒーを頼んだのですが、その後、あちらこちらで、ビールを開けたプシュって音が聞こえて、実際ビール飲んでいる人が少なくなかったので、ビールもしっかりといただきました。

羽田からバルセロナまでは決して短いフライトではありませんでしたが、特に問題も不満もなく快適でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です