LINEモバイルはじめました

LINEモバイルはじめました!!

これまでずっとソフトバンクを利用してきましたが、スマホ代って結構バカにできない金額なので、iPhone8の発売が近くなってきたこのタイミングでMVNOに移行しようとずっと考えてきました。

今回は、なぜLINEモバイルなのか ?! という点から、実際の申し込みからSIMカード到着、その後の設定、実際の使用感をレビューしてみたいと思います。

LINEモバイル検討中の方の参考になれば幸いです。

唯一の条件:今よりスマホ代が安くなること。

私の場合、職場や自宅にいるときは、Wi-Fi を利用してネット接続をしています。

通勤時間もそこまで長くないので、電話回線を利用したネット接続の必要が生じるのは、移動中など外出している時のみです。

実際、月の通信量は3.5GBほどですので、現在契約しているソフトバンクのプランでもパケット量が余っている状態でした。

このような状況だったため、数多くある格安Sim提供会社の中から、どの会社を選択するかの唯一の条件は「今よりスマホ代が安くなること」それだけした。

外出先でどのようなスマホアプリを利用しているだろうかと、自分の行動を振り返ると、「LINE」「Twitter」「インスタ」「Google map 」を使うことが多いような気がします。

46
( by: https://mobile.line.me/plan/ )

LINEモバイルの場合、「LINE」「Twitter」「Facebook」「Instagram」「LINE MUSIC」利用に使用したデータ消費をカウントしないカウントフリーを採用しているため、これらのアプリは使い放題なわけです。

そうなるとますます少ないデータ容量で契約してもOKとなるのではと考えて、LINEモバイルと契約することにしたのです。

いざ申し込み!!

早速申し込みます。申し込みはLINE モバイル HPからサクッと行うことができます。

LINE モバイル HP はこちら

14

このようなページが表示されますので、「申し込む」をクリックします。

24

そうすると、申し込みに必要な書類が表示されますから、それらを用意します。

今回は初めての格安SIM利用ということで、万が一動作がしょうもなくてもソフトバンクに戻ろうといった事になってしまった場合のために、ソフトバンクの回線は残しつつ、新たな回線を用意してもらう形で契約を進めました。そのため、私の場合は「MNP予約番号」は必要ありませんでした。

32

契約までのステップはこのような感じです。

44

現在実施されているキャンペーンの案内などに目を通して画面を進めます。

07

「上記事項に同意の上、申し込む」をクリックします。

17

そうすると、申し込み方法の選択を求められます。「通常申し込み」と「コードを使用して申し込み」とを選択できます。
私はエントリーコードやキャンペーンコードを所有していなかったので、通常申し込みをクリック。

58

続いて「申し込み区分」の選択です。「新規番号での申し込み」か「他社からの乗り換え」を選びます。
今回は「新規番号での申し込み」をクリックします。

10

続いて「プラン選択」です。最も安いプランは「LINEフリー」のプランですが、これでは「Twitter」や「インスタグラム」などの利用し放題が付いてきませんので、「コミュニケーションフリー」を選択します(LINE MUCIを利用される方は、MUSIC+)を選択。

38

続いて月々のデータ量を選択します。前述の通り、ほとんど電話回線を利用したネット利用がない状態なので3GBを選択。驚きの月額「1,690円」でっせ !!

48

続いて「申し込み内容」を選択します。SIMカードだけなのか、端末も必要なのかを選択するわけです。

ちなみに端末を購入される方は、「端末+SIMカード」をクリックすると

11

購入可能な端末が表示されます(なお支払いは一括払いのみです)。

私の場合は、SIMフリーのiPhoneを利用しているので、端末は必要ありませんから「SIMカード」だけを選択します。

00
すると「SIMカードサイズ」の選択をするように求められますので選択します。iPhoneの場合は「ナノSIM」を選択します。

07

その後、オプション選択画面へ。今回は全てなしです。ちょっと魅力的なのは「10分電話かけ放題(月額880円」かな。でも、最近は仕事を含めてやり取りはLINEやFacebookメッセンジャー中心なので、必要なさそうです。

46

最終確認画面が出てきますので、内容を確認して次へ進みます。

本人確認と支払い方法を選択して申し込み完了です。

その後審査となります。

対応激速 !! 申込翌日にSIMカード到着

LINEモバイルにはとある日の午前中に申し込みをしました。同日昼頃に審査通過した旨のメールを受信し、同日夕方にSIMカード発行のお知らせというメールを受信しました。

そして翌日ヤマトの宅急便コンパクトで無事SIMカードが到着しました。

IMG_7052(moza

早速開封します。

IMG_7054(moza

まずは納品書。

IMG_7055

この小さな袋の中に、SIMカードとマニュアルが同封されています。

IMG_7059

こちらがSIMカード。

早速SIM交換です。

IMG_7067

Iphoneに付いていたこれを取り出し、

IMG_4547

こんな感じでSIMを取り出し、新しいSIMを挿入すればそれでOKデス !!

その後、自宅のWi-fiを利用して、

https://mobile.line.me/apn/line.mobileconfig

こちらから、APN構成プロファイルをダウンロードして、インストールしたら完了です。

ものすごく簡単にSIMカード交換することができました !!

実際の使用感は ?!

LINE モバイルを使用してまだ1週間ほどですが、この間に接続が遅くてイライラしたということはありませんし、ソフトバンク時代と同じように使えています。

先日は山や海に行く機会もありましたが、さすがdocomo電波、ソフトバンクやauがつながらないのに、LINEモバイルさんはちゃんと4Gあったりと、大変満足の行く結果となっています。

さらに「値段」は最も満足感の高いところ。ソフトバンク時代は端末代を含めて、月14,000円ぐらい。実質的な通信量は9,000円ぐらいでしたが、それが1,680円に減りました。

1ヶ月あたり7,320円

1年間で87,940円

2年間なら175,680円

ソフトバンクの違約金あるからなとこれまで渋ってきた側面がありましたが、違約金払ってもお釣りきますよ。

とっととLINEモバイルにしたら ?!

最近は周囲にそんな話をしています。

もし、LINEモバイルを検討されていて、この記事に流れついた人がいるなら、声を大にして言いたい。

LINEモバイルにとっとと変更しよ !! 

LINE モバイル HP はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です