グラナダパニック!!

どうもギシです。

スペイン南部のグラナダから同じく南部セビリアまでの移動には列車を使用しました。事前にRAILEUROPEで予約しておきました。RAILEUROPEは日本語で予約できるの安心です。

RAILEUROPE(レイルヨーロッパ)から電車を予約するならこちらから

さて3時間超の電車移動をゆったり楽しもうとグラナダ駅に向かったギシでしたが、この後軽いパニックに襲われます。

IMG_6066

駅に到着し乗り場へ移動するとこの通り。

IMG_6068

ひとっこ一人いません。

あれ?おかしいなーと思って佇んでいると、向こうからやってきたおじさんに

「 No train !! 」

と声をかけられます。

見れば分かります。電車停まってませんから…。

ウンウンと頷いていると、結構マジな顔して

「 No train !! No train today 」と言ってきます。

え?今日電車ないの?

嘘だろ ? 

さっき普通に電車の案内出てはずなのに….。

急いで窓口で確認。

電車はどこから乗るの?

そう聞くと、指で「あっち」って言ってます。

とりあえず指が指し示した方向に向かって歩きますが、もはや電車のホームすらありません。

絶対違う!!

そう思ってもう一度窓口へ。

さっきの愛想悪い人とは別の人に質問すると、

「 高速鉄道LAVが建設中のため、グラナダからアンテケラ・サンタ・アナの区間はバスによる代替輸送を行なっている」

そうです。

あ、だから「No train」な訳ね。

軽くパニクりましたよ。

駅に来て、「No train」とか言われて、本当に電車とまってないし…。

しかし、高速鉄道の建設は昨日の今日始まった訳じゃないんだから、予約時に途中までバスだよと一言言ってもらえてれば、ここまでパニクらなかったのに…。

ということで、バスに乗車してアンテケラ・サンタ・アナというよく分からない名前の駅まで移動です。

IMG_6078

オリーブ畑が延々と続くエリアにポツンと新しい駅舎が見えて来た所でバスを降ります。

IMG_6075

さっきのグラナダ駅よりも全然こちらの駅の方が新しいです。電光掲示板も最新式。
ただ駅の中にはほとんどお店もないので、特にやることはありません…。
電車が来るまでホームで待つことにします。

IMG_6084

しばらくして

IMG_6086

来ました!!

電車っす!!

よかった….。

やっと乗れる…..。

ホームにやって来る電車を見て、これほどまで嬉しい気持ちになったのは人生初でした…。

パニックには続きがありました….

電車に乗り、あとはセビリアに向かうだけだった訳ですが、またしても事件が起きます。

しばらく移動して電車がある駅に停まります。この駅では人の出入りが多かったのですが、まだセビリアではないのでそのまま座っていました。

扉が閉まり、電車が再び動き始めます。

すると、あろうことか、これまでの進行方向とは逆に移動し始めます。

え?

どういうこと?

ここで降りる必要あったの?

もしくは電車間違えた???!

またもやパニック。

さらに追い打ちをかけるように、私が座っている席に外国人(ま、ここでは私も外国人なわけですが)がやって来て、「そこは俺らの席だ」と言っています。

おかしいな、私のチケットにも同じ座席が表示されているのですが、、、

進行方向の関係もあり席を譲り、食堂列車に移動し、さてどうしたものかと考えます。

が、

もう考えたってどうしようもないよね…。

という結論に至り、

ケ・セラ・セラ。

そんな時、職員の方が横を通りかかったので、

「こ、この電車はホンマにセビリア行くんすか?」

と聞きます。

そしたら

「行くで」

と一言。

ありがとう….。

救われた…..。

あ、でも座席の件もあったので、

「座席が違うって言われたんだけど、私の座席はどこですかね?」

と聞くと、

チケットを見ながら、、

「あー、あんた乗る電車間違ってるわ。あなたはこの電車の次にアンテケラ・サンタ・アナ駅を出発する電車に乗ることになってた。だけどバスが早くついてしまってそのままこの電車に乗ったから座席がないんだよ」

と説明してくれました。

「降りないといけない?」

と聞くと

「いいよいいよ!! 乗っておきな!!」

と言ってくれて一安心。

こういう感じ、スペイン !!

ありがとうーーーー

ってなわけで、今回唯一の電車移動だったグラナダ→セビリア間で起きたパニックの一部始終をご紹介しました。

話戻りますけど、

そもそもバス移動ならバス移動って書いて!!

さらに、動先でどの電車に乗ればいいかも予め教えといて!!

日本ではありえない体験させていただきました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です