圧巻!! 絶対訪れるべき「 セビリア大聖堂・ヒラルダの塔 」

どうもギシです。

色々ありましたがセビリアに無事たどり着いたギシです。

さて本日はセビリア観光の代名詞的存在である「セビリア大聖堂・ヒラルダの塔」をご紹介。

そのスケールの大きさ、思わず目が釘付けになってしまう彫刻の数々。
なんとも荘厳かつ感動的な光景が広がっていました。

今回のスペインの旅は天候に恵まれていたのですが、残念ながらセビリアだけが雨。ということでご紹介する写真の空は曇っております。

IMG_6135

セビリア大聖堂は平日は午前11時〜開いているため、OPENの時間を目がけてやってまいりました。

が、、、、

48

ちょっと写真暗いので分かりにくいんですが、赤色が囲んだ所が入場券を買う人の列。

長げぇーーーーーーーーーーーーー

多少の列は覚悟していましたが、まさかここまで長いとは…。

のんびり朝食食べてる場合ではありませんでした。

早速並びます(だいたい20分程で中に入ることができました)

並びたくない場合はオンラインでチケット予約ができるようです。

25

スペイン語なのでよく分かりませんが、なんとなくこれだろうなと選択していけば予約できます(笑

料金はかなり高くなりますが、VELTRAでツアー購入すれば確実に入れますのでVELTRAを検討してみてもいいかもです。

セビリア大聖堂&ヒラルダの塔 優先入場見学ツアー<午前/セビリア発>

IMG_6144

ローマのサン・ピエトロ大聖堂、ロンドンのセント・ポール大聖堂につぐ大きさのセビリア大聖堂。
元々はモスクがあったところに建てられたこの巨大な大聖堂。
1987年にはユネスコの世界遺産に登録されています。

IMG_6190

コロンブスの墓。

IMG_6159

コロンブスの棺を担ぐのは当時のスペインを構成したレオン、カスティーリャ、ナバーラ、アラゴンの4国王。

IMG_6172

そして圧巻なのがこちら。

主祭壇と聖歌隊席。聖書の場面が再現したものだそうです。

IMG_8082

これ全部手作りだと思うともはやため息ものです。

IMG_6157

遠くに聖歌隊の席とステンドグラス。

IMG_6142 IMG_6143 IMG_6236 IMG_6237 IMG_6238

たくさんの展示物や絵画も一つ一つ大変素晴らしいです。

IMG_6206

キリスト教徒ではありませんが、身が引き締まる思いになります。

さ、続いてヒラルダの塔へ上ります。

ヒラルダの塔からはセビリア市内が一望できます。

IMG_6243 IMG_6250

天気よかったらもっと綺麗な写真撮れただろうな….。

ちょっとこの点は残念でしたが、これは「また来なさい」というメッセージなんだろうなと受け止め、セビリア大聖堂を後にしたのでした。

セビリア大聖堂の入場料・営業時間など

念のため、セビリア大聖堂の入場料や営業時間をご紹介しておきます。

 ・入場料:€9
・営業時間:
月曜日:午前11時〜午後3時30分
火〜土曜日:午前11時〜午後5時
日曜日:午後2時30分〜午後6時
※1月5日・24日と12月31日は11:00〜13:00
・Closed:1月1日、1月6日、12月25日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です